子供 靴 選び

子供の靴選びのポイント

子供の足の成長は早いですし、そんなことわかっている・・・ですが、
思っている以上に早い場合もあるので、常に気にかけておく必要があります。

 

そんな子供の足の成長に関係する子供の靴選び。

 

まず、大事なのがかかと、かかと部分が安定していないことには、
靴の本来の性能も発揮できませんし、子供の足の成長のためにもよくありません。

 

ですから、靴もかかと部分がしっかりしたもので、かかと部分を
しっかりおさえてくれるものを選ぶといいでしょう。

 

どうせスグに大きくなるからと、大きめの靴を買う傾向がありますが、
あまり大きなものだと、足の成長を妨げる可能性があります。

 

それでも、ワンサイズ大きくというなら、しっかりかかとを合わせて
あげるといいと思います。

 

 

次につま先部分、ここも子供の足に重要な部分、靴の中で足の指が
自由に動かせるかを確認しましょう。

 

足の指が締めつけられていると、骨の成長を阻害し、変形する可能性も考えられますし、
靴の中で足の指を動かせることで、指の筋肉やその他足の筋肉の成長につながります。

 

しっかり足の筋肉が成長しないと、転びやすいなんて可能性も・・・。

 

つま先の余裕は5mm程度が理想的と言われています。

 

そして、足の甲の部分、底が、指の付け根の部分でしっかり曲がることも重要なことです。

 

後は、足の甲の部分が靴とフィットしていることも正しい歩行のために大事なポイントです。

 

 

簡単にまとめると、つま先は自由に動き、マジックテープや紐で足の甲を調節して
フィットさせることができて、かかとをしっかりカバーできて、
足の指の曲りに合わせて靴も曲がるものです。

 

後は、地面からの衝撃を緩衝できるものが理想的です。

 

こういった部分が大丈夫か、しっかり確認してあげましょう。

子供の靴選びのポイントはどんなこと?関連ページ

靴の通販について考えてみる
靴の通販は、他の物の通販とは違うと思います。なぜなら、靴を買う場合には、試履きをすることがほとんどだからです。ですが通販では試履きができない、そういったことをテーマに紹介していきます。
子供の足のことを考えてあげる
子供の足はどんどん成長していきますし、大人の足とは違います。そして、子供の足のトラブルは増えていく傾向にあります。このような足のトラブルに影響を与える靴のことを少し考えてみてはどうでしょう。
よちよち歩きの靴選び
よちよち歩きの時の靴選びはどうしたらいい?骨の成長を妨げず、つまずきを防止して、足の指で踏ん張ることができる靴が理想的、そのようなよちよち歩きの子供靴の選び方に関する情報を紹介していきます。
3歳ころまでの靴選び
3歳ころまでの靴選びは、運動量の増える時期に合わせた、足の成長を妨げない、足に合ったものを選ぶのが理想的、そんな子供靴選びの情報を紹介していきます。
子供靴のお手入れ
子供靴のお手入れは特別なことではありませんが、基本的なことはおさえておくといいのではないでしょうか?そんなわけで子供靴のお手入れに関して紹介していきます。